バックオフィスの効率化を目指す「bizer」

バックオフィスの効率化を目指す「bizer」
2017年8月26日 legalnote
In リーガルテック, 税理士

税理士業務のクラウドソーシングサービスを展開するbizer。法人ユーザーは月額2,980円を支払って、Bizerを経由して会社運営のバックオフィス周りの質問ができる。決算は別途5万円で作成可能。

中小企業が顧問税理士に支払う月額顧問料は約1万円〜ほどではないだろうか。
ここを完全にクラウド上で効率化させるわけです。

ちなみに、企業からの質問に回答する税理士に対し、Bizerはfeeを払っていないようです。税理士からすれば、起業したてBizerを使っているような経営者は将来の見込み客となるので、無料でもBizerの質問に回答するインセンティブがあるということです。

ビジネスモデルのイメージとしては、「弁護士ドットコム」に近いのではないでしょうか?

推測されるこちらの企業の年商は、年間10万件の起業件数があり、その1割の1万件程度をまずはターゲットとした場合、平均顧客単価:約4万円とした場合には、想定年商:4億円となります。

参照:The Startup